高取鉱山跡いってみた

By deruz3, 2023年4月5日

鉱山近くの採石場付近に石を取りにいってみました。

SONY DSC-RX100M5A (8.8mm, f/8, 1/25 sec, ISO125)

一応駐車場はあり、そこから山を登るか下るか。
今回、登りをしてみます。

SONY DSC-RX100M5A (8.8mm, f/8, 1/15 sec, ISO320)

途中までは道がありました。
その先から山道になります。

SONY DSC-RX100M5A (15.52mm, f/3.5, 1/100 sec, ISO125)

超自然!
まだ地面は土でこのままのぼります。

SONY DSC-RX100M5A (8.8mm, f/3.5, 1/100 sec, ISO125)

小川があるので、途中橋があったり
意外と丈夫です。

SONY DSC-RX100M5A (8.8mm, f/3.5, 1/250 sec, ISO125)

難易度高くなってきました。
両手も使わないと登れない箇所が2箇所ほどありますね。

SONY DSC-RX100M5A (17.9mm, f/5.6, 1/200 sec, ISO125)

頂上まで行くと広場があり、そこから少し下ります。
するとひらけた場所があり、少し下ったところに結構鉱石が落ちてます。

SONY DSC-RX100M5A (8.8mm, f/7.1, 1/320 sec, ISO125)

見た目は何もない林ですが、足元には鉱石がかなり落ちてますので見定めて拾う感じ

SONY DSC-RX100M5A (9.12mm, f/8, 1/50 sec, ISO125)

よく見るとこういう石灰岩的な石が多くあり。

SONY DSC-RX100M5A (8.8mm, f/5, 1/60 sec, ISO125)

写真だと見づらいですが、坂道になってます。

今回拾った石をみてみましょう。

どれもきれいです。
結構、石自体をハンマーで割ると表面ではなく中に生成されてることが多いですね。

表面の見た目はなんでもないですが、中身は結構はいってることがあります。

SONY DSC-RX100M5A (8.8mm, f/6.3, 1/15 sec, ISO800)

鉱石手に入れたら戻るとしましょう。
日が暮れる時間あるので早めに戻りましょう。
このあたりは街頭ないので暗くなったら詰みそう。

SONY DSC-RX100M5A (25mm, f/2.8, 1/30 sec, ISO320)

普通に緑はきれいでしたよ。

SONY DSC-RX100M5A (10.89mm, f/4.5, 1/15 sec, ISO250)

そんな感じでその日の探索終了です。

また別の機会にやります。

 

What do you think?

You must be logged in to post a comment.

閲覧数 262 件