mouse computer MB-P960B をカスタムした話

By deruz3, 2023年2月6日

どうもお久しぶりです。
今回は前回友達のPCであるMBーP960Bをいじったので記事に残しておきます。

1.このPCのここがすごい
何がすごいかというと、オンボードでメモリーが16GB積んでることです。
追加で2ソケットあり、CPUチップセット上の理論値は64GBでした。
予想では8GBx2の合計32GBは動くと思われます。

2.さて分解だ!

では中身をあけていきます。

裏蓋はネジのみでとくに爪はありませんでした。

中身をあけていきます。

SONY DSC-RX100M5A (8.8mm, f/3.5, 1/30 sec, ISO200)

全体図はこんな感じです。
GPUファンが1個と全体にファンが2つ、合計3つあります。

ここで注目して欲しい拡張ボードをみていきましょう。

SONY DSC-RX100M5A (8.8mm, f/3.5, 1/30 sec, ISO160)

M.2 SATAポートが1個


M.2 NVMEポートが1個

SONY DSC-RX100M5A (10.15mm, f/3.5, 1/60 sec, ISO125)

SATA(2.5インチ)ポートがダブルで2個あり、拡張性がとてもすぐれてます。

3.拡張できるパーツを考えていこう
ストレージだけで最大値どのぐらいになるか計算してみます。
例えば、M.2 SATAを8TB、M.2 Nvmeも8TB
この時点で16TBじゃないですか。

それにSATAの2.5インチSSDも詰めるし、HDDもつめるので、8TBのストレージが4つ詰めたとしたら、24TBのマシン(内蔵)ですよ!

あとはメモリーソケットもオンボードで16GBあります。
16GBの内容は 8GB x2構成(オンボード)で、追加スロットが2個あり、最大8GB x4 32GBです。

簡単にスペック(最終的な構成)
CPU:Core i7
Memory:32GB
(CPU上限は64GB)
Storage:24TB
GPU:GTX1070

メーカーは32GBが上限といってますが、基盤上は64GBまでいけます。
ただ、64GB積む為には、24GB x2のメモリーを刺さないといけないのですが、24GB単体はないと思われます。

理論上の話で保証はできませんが、8 x 8 x 16 x 16 = 48GBが最大でしょう。

ぐらいになるんですよ。
このPC、各調整があって神なんですよね。
(スペック表はあくまでもCPUの理論値です。実際のパーツ構成とは異なることがありますので自己責任でお願いします)

Storageはそこまで入るかわかりませんが、拡張できる端子がたくさんあるので便利なんです。

SONY DSC-RX100M5A (8.8mm, f/3.5, 1/30 sec, ISO125)

HDDはハンバーガーみたいにサンドイッチして置く感じです。

あとはネジしてめ完成です!!

 

What do you think?

You must be logged in to post a comment.

閲覧数 270 件